Diary Only japanese
最新のDiary
2017-11-12
声明
2017-11-06
さいたまクリテリウム終了
2017-10-28
フランスで発行される写真集の仕事
2017-10-23
ジャパンカップ終了
2017-10-17
フラヴィオ・ジュッポーニのこと
過去のDiary

2017年11月

2017年10月

2017年09月

2017年08月

2017年07月

2017年06月

2017年05月

2017年04月

2017年03月

2017年02月

2017年01月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年09月

2016年08月

2016年07月

2016年06月

2016年05月

2016年04月

2016年03月

2016年02月

2016年01月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年09月

2015年08月

2015年07月

2015年06月

2015年05月

2015年04月

2015年03月

2015年02月

2015年01月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年09月

2014年08月

2014年07月

2014年06月

2014年05月

2014年04月

2014年03月

2014年02月

2014年01月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年09月

2013年08月

2013年07月

2013年06月

2013年05月

2013年04月

2013年03月

2013年02月

2013年01月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年09月

2012年08月

2012年07月

2012年06月

2012年05月

2012年04月

2012年03月

2012年02月

2012年01月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年09月

2011年08月

2011年07月

2011年06月

2011年05月

2011年04月

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年09月

2006年08月

2006年07月

2006年06月

2006年05月

2006年04月

2006年03月

2006年02月

2006年01月

2005年12月

声明
来シーズンからグランツールが1チーム9人から8人になるなど、出走人数の削減が決まっている。
表向きは安全対策だけど、20人減ったら安全になるのだろうか?
UCIはデータを出して、これを証明できるのだろうか?あるいはデータを出すのだろうか?
僕の中では疑問は尽きない。

たしかに、某チームのマネージャーは出走人数の削減を強く訴えていて、この僕にも会うたびにこのことを言っていた。
だけど、本当の狙いは人数の削減によるチーム側の運営コストの削減じゃないのだろうかと思っている。
チームの選手が減るということは、スタッフも減るということで、この規則の施行によって、プロレース界の人減らしは大きく進む。
単純計算で10%、年間予算10億円だったら1億円が浮く計算だ。

表向きの理由と実態が大きくかけ離れているということはよくあることで、たとえば日本でトラックの世界選手権ができず、ポーランドに取られたのを
「他国が立候補しているのを知らなかった」なんてコメントしているけど、そんなこと有り得るわけがない。
声明を100%信じないほうがいい。
政治の世界なんかはその最たるものだろう。
自転車レースはビジネスなのだ。
« prev | next »